> 自動契約機の在籍確認について

自動契約機の在籍確認について

キャッシングを利用する方法には、金融機関の実店舗の窓口で申し込む方法と、
無人の自動契約機を利用する方法とがあります。
手続きがよく分からない人は、金融機関の窓口を訪れて、
説明を受けながら申し込む方が安心できますが、手続きに慣れている人の場合は、
無人の自動契約機を利用する方が便利です。利用方法は、
金融機関ごとに異なっている点があるため、必ず確認しなければなりません。

キャッシングする際には勤務先へ在籍確認が行われる

キャッシングの申し込みをする場合、勤務先への在籍確認が行われます。
申し込みをした本人が、きちんと返済していくことが可能なのかを判断するために、
安定した収入を持っているのかどうかを確かめるわけです。
在籍確認というのは、金融機関の窓口で申し込んだ場合にだけ
行われるようなイメージもありますが、実際は、自動契約機による
申し込みの場合でも行われます。
ただし、自動契約機の場合は、特別な対応が取られることが多いです。

自動契約機を利用する場合でも、窓口申し込みの場合と同じように、
運転免許証などの本人確認書類を用意していなければなりません。
自動契約機を利用する日というのは、勤務先が休日である場合が多いので、
在籍確認は申し込みの当日ではなく、後日に行われるのが一般的です。
また、借り入れる金額によっても対応が変わることがあります。
どのような対応になるのかは、金融機関が独自に定めているものなので、
分からない点については、きちんと確認しておくべきです。